FC2ブログ

フッド ザ・ビギニング

あー…三連休が終わってしまう…。
今回はマジで体調のコトもあるし、もう少しお休み欲しかった。
まーそんなコトを言ってても仕方がないので。


また昨日のお話になりますが、
昨日はもうGYM行くのは諦めて、朝はゆっくり寝るコトにしよう…。
とか思ってたんですが。

眠りについたのは平日とほぼほぼ変わらずで、
朝ゆっくり出来たとしたら、たっぷり8時間以上寝れると思ってたんです。

しかしですよ。
朝方4時半ころに咳が出て止まらなくなってしまって。
目が覚めるどころのお話ではない。
しばらく苦しんだ後だいぶ治まったのですが、もう寝るに寝れない。
ちょうどテレビで27時間やってたので、気を紛らすために、ぼーっと眺めてました。

寝れないまでも、横になってたらだいぶラクになったので、ちょっと空腹感が出てきて。
手近にあったガンプラパケ絵ウェハース食べときました。
まぁ食欲もあるので、そんな悪くもない状態。

その後は午前中に昼寝?もして、だいぶ体力も回復。
モチロンまだ完治ではないですが、動けるくらいにはなりました。
てか動けないと困る。
昨日は、是が非ではないモノの、希望の予定があったので。


というワケで、外出くらいは出来る程度になったので、行ってきました。



元祖中世のホークアイ、ロビン・フッドこと
「フッド ザ・ビギニング」を観に映画館へ。


「キングスマン」を観て一気にファンになった、タロン・エガートン主演で、
かつてケビン・コスナー版(古!)も観に行った「ロビン・フッド」のお話。
コレは観に行かないワケにはいかない。
というワケで、ある意味ジョーカーよりも本命でした。

ネタバレなしの感想としては、もうね、求めてた通りと言うか。
モチロン期待の少し上を行ってくれてるし、あ、でも「サイコー!」とかいうカンジじゃなくて
「安心感」と言えば良いのか、「コレコレ♪」ってカンジ。

まーなんと言うか、ネタバレ的なコトも、そんなないけど続きます。


ジョーカーは「悪のカリスマ」だったワケですが、
フッドは「反乱のリーダー」です。
ふたつともオリジンなお話ですし。

なんか、共通してるとこあるな、と。
かたやヴィランに転がって、かたやヒーローに。
どっちもキッカケは自分の置かれた環境への抵抗から。
実際に行動を起こしていくと、支持者も集まってくる。
かなり大雑把なくくり方をしてしまうと、ほぼほぼいっしょ。

でも、ジョーカーは「陰のドラマ」なのに対して、
フッドは「陽の冒険活劇」といった趣。
そりゃコッチの方が普通に楽しめるハズですよ。


ケビンコスナー版のイメージもあってか、ロビンフッドと言えば、
もっとキャラ的にもストーリー的にも地に足ついた、て言うか
こう、落ち着いたイメージがあったんですけどね。

今回のフッドは、もっと活発と言うか、若いと言うか、青いと言うか。
モチロン、良い方の意味なんですけどね。

舞台は中世のままなんだけど、どこかしら現代的なカンジがする。
ほんと、風味付けと言うか、微かにではあるけど、確実に。
その辺も良かったです。


ドキドキハラハラも確実にありながら、でも心配するコトはない、
そんなカンジのベタな冒険活劇。
娯楽って、こうだよなー、ていうカンジ。
心が疲れてる時の栄養剤としては最適ですね。

実際、家路への足取りが凄く軽く感じました。
コレ、マジで。

そう言えば最近、「お家で映画」も暗いのばっかり観てたかも…。
たまには、こーゆーベタな娯楽作品も観ないとね。


コレもまた、シリーズ化するのかなぁ。
単発で充分だけど…。
タロン・エガートンには「次のウルヴィ」の噂もあるし、ソレは楽しみ過ぎますけどね!

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ