FC2ブログ

X-MEN ダーク・フェニックス

昨日のコトでございますが。
お仕事終わりにレイトショーでXメン観てきました。



Xメン ファイナルd…げふんごふん、ダーク・フェニックス。
アベンジャーズに続いて、Xメンも最終章。
…なのに、この客の少なさはなんだ。

雨予報のレイトショーとは言え、公開週の週末、てか公開2日目ですよ。
劇場1/3も埋まらないとは。

まぁねー。
アベンジャーズと比べるのは酷ではあるけど、
「こんなにも」違うものか、と。


感想ですけど、うん、まぁ、なんだ。
こう、カタルシス的なところの満足感的なアレのソレ。

いや、面白くないワケじゃないんだけど。
そう来たか、と。
もっと言うと、ソレで良いのか、と。
ちょっと残念でしたかね。


んでは、その理由も含めて続きへ。


もう完全に「アレ」だと思ったトコからいきますね。
物語大詰めのクライマックスですけどね。

ジーンが味方を守りながらラスボスのヴークを倒すために
大気圏外に飛んでヴーク共々エネルギーを暴走させて自爆した後、
地上に居たスコットとチャールズのセリフ。

スコット「彼女は…死んだ」
チャールズ「彼女は、自由になった」

やめろ、と。
スコットにジーンが「死んだ」なんて言葉言わせんな、と。
もうね、逆にコレは「生きてる」て言ってるようなモンでしょ。

なんつーか、1時間半くらいかけて積み上げたモンが
このひとことで全部崩れたような気になりました。

ソコ、スコットのセリフは「ジーン…」だけで良かったんじゃね?
んでソレを受けてのチャールズの「自由になった」の方が
「自由」の意味も生きてこない?

案の定、ラスト最終カットの空遠くに
隕石のように燃えるフェニックスの影が見えて、
「あー、まー、そーでしょーね」としか思えなかった。

ちょっとね、そーゆートコなんだと思います。


とまぁ、劇的なマイナス点から挙げたワケですけども。
決して「悪く」はなかったと思うのですよ。

正直、申し訳ないですけども、
コッチは「ファイナルディシジョンの悪夢」を経験してるワケですから。

スコットもチャールズも最後まで生きてたしね。
ジーンの物語なら、このふたりが居ないとね。


ちょっとお話が走ってたトコもないにはないのだけど、
ひとつずつ要因や波紋を積み上げてた気がしますし。

なんせクライマックスの戦いで、
輸送列車の中で囚われてる状態のミュータント達が解放された途端、
それぞれの立ち位置に「ザッ」と並んだのは鳥肌モンにかっちょ良かったし、
ラストのエリックとチャールズの関係は、
やっぱりこうでないとね、て思える終わり方で凄く良かったし。


いやホント、あのセリフ以外に大幅に萎えたトコなんてなかったんですけどね。

恐らくは、冒頭の事故で両親が死んだコトになってたけど
父親は生きてたっていうコトを受けての「てんどん」だと思うんだけど、
父親は事故後、ピクリと動いてるんだよね。

でもチャールズが「両親は死んだ」とジーンに伝えるから、
あぁ、あの後亡くなったのかな、とも取れるんだけど
結局父親は生きてたのが、物語のひとつのキーになってるワケで。

ジーンの生死の方は、セリフでミスリードして「ウソでしたー」は、ねぇ…。
観客側としては「え、どうなんだ?死んだのか?でもフェニックスだし…」とかの
いろいろ想像を巡らす隙が欲しいんじゃないか。

だから「死んで自由」じゃなくて、「自由」のひとことだけで、
「なんの自由だ…?」「どっちの意味で…?」みたいなコトしたいじゃん!

父親の方は冒頭から振っといての序盤にひっくり返しですし。
大詰めクライマックスのタイミングで…ねぇ。
もう、ホント。


他がほぼほぼ良かっただけにねぇ…。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ