FC2ブログ

ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション

先週は祝日を失念しててリハビリ出来んかったワケですが。
今日こそは、ちゃんと行かないとな、と思ってたのです。
思ってたのですよ。えぇ。
昨日までは。

ココんトコ数ヶ月、緊張なのか何なのか分かんないけど
お休みの日でも目覚まし前に起きちゃったりしてたワケですが。
今日は完全に寝坊しました。
目覚ましも設定ミスってた。

少し心身ともに余裕が出来たのか、
疲れが溜まってたのか、まー良く分かりませんが、
久しぶりに8時間ほど寝てしまいました。

モチロン、リハビリに行く時間もないワケではなかったのですが、
行って待って少しだけのリハビリよりも、
行ってすぐ時間をかけれるトレーニングを取りました。
ダッシュで用意して、なんとかGYMは行きました。


そんなこんなでバタバタでしたが、バタバタ後に観てきました。



「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」
またしても長い。
この場合、略としては「アネモネ」なのか「エウレカ」なのか。
僕はパンフ買う時に「エウレカセブン」と言いましたが、
レジのお姉さんはフルで復唱してました。
なんかスミマセン。
そして久しぶりの封印パンフ。


以前、最初のプロモが公開になった時にツイッタで
「懸念してる方向にいきそう…」とか言ってました。

が。

正直スマンかった。
コレは謝ざるを得ない…。

ハードルが下がってたのは事実だし、
難解過ぎて完全に理解してないとは思うけども、
なんか…思てたんと違う!(完全に良い意味で)


まだ封印パンフ読んでないし、完全な感想ではないかもですが、
続き…の前に。



特典も貰って来ましたよ。
今回は週毎に変わるだけで、前回みたいな種類はなさそうで安心。

あ、そうそう。
それから関係ないですけど、先日「ヴェノム」の感想も追記しました。

んでは、あんまりネタバレはないかもですが、続きへ。


「ハイエボリューション1」がレントンがメイン、
と言ってもまぁレントン主人公ですからね。
メインなのは当たり前なんですが。

今回はタイトルの通り、アネモネがメイン。
多分、最後はエウレカがメインなのかなー、とか。

そんな予想と、最初に公開されたプロモで、
またとんだ「改編」をされるんだろなぁ…とか思ってたんですよ。
前回の「ハイエボ1」と、あと「ポケ虹」もあるしね…。

ところがどっこいしょ。
ラストには、ふるふると心が震えてしまいました。


ぶっちゃけ、改編は改編です。
もー、本編とは全然違うと言っても過言。
言い過ぎ?
いや過言じゃないかも知れない。

もーね、最初っから全然分からない!
この世界線の設定は、なんだ?
なにがどーなってんだ?
て、設定を拾うのに必死。

でもコレは本編を知ってた故の「間違った見方」かも知れない。
たぶん今から考えると、そうなんだろなと思います。


アネモネと言えば、本編ではドミニクとの関係が印象深かったんですが、
今回も関係は深いとは言え、だいぶ変わってるので
号泣するほどではなかったかな。(それでも泣いた)

アネモネ自身のキャラも、ちょっと変わってる?
本編よりも弱さが見えると言うか、
比較的、普通の女のコ感が増してたかなぁ。

ソレは全然良かったんですけどね。
逆に少しだけ挿入される過去の本編シーンのアネモネが凶暴過ぎない?
ちょっとキレ過ぎに見えるカンジもありました。


あと幼少のアネモネのシーンは基本的にCGキャラなのですが。
若干違和感を感じたかなぁ。

CGキャラ自体に云々とかあるワケではないですし、
何かしらの狙いもあるんでしょうけども、
CGは逆にちょっとヌルヌル動いちゃうかな、と。


ソレは大したコトじゃなくて「まぁ良いや」くらいで観てたんですが、
途中でエウレカのクチから、とんでもない言葉が。

「レントンを生き返らせる」
「あの人が居ない世界には意味がない」

…え?
レントン…え?
レ…え?死…え?

マジで混乱しました。
前回そんな終わり方だっけ?
そんな描写あった?

いや、僕の理解力が圧倒的に欠乏してるだけかも知れない。
そんな風に思ってなかった。

ちょっとコレは前作観直さないと…。
(円盤買ったけどまだ観てない)


それでも「過去に囚われたエウレカ」と「未来を信じるアネモネ」、
ふたりの対比は良かったですね。
本編では逆な立場じゃなかったかという部分も含めて。

特に「笑い」という部分はなかったけど、
いろんな感情を掻き回されたカンジで凄く濃かった。

そして、途中姿が出てきても、ひとことも発しなかったレントンが
ラストに出てきて「迎えに行くよ、エウレカ」て…!
なんというか、清々しい涙が出て、ふるふるしました。


(ココでパンフちら読み)

あ…。やっぱりCGには意図あったみたいですね。
まぁちょっと違和感が否めないのは実際の感想ですけど。

それと、前作でレントンの死は描写してたのね…。
頻繁なプレイバックとプレイフォワードはエウレカの「夢」…?
今回「なんども夢を見てレントンを」て言ってたエウレカの?

んー。
コレは、ますます最後まで付き合うしかないですな。
てか今回の引きだけでも、もうその気マンマンですけどね!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ