FC2ブログ

デッドプール2

昨日のお話ですけどね。
お仕事終わりに観てきました。



デッドプール2。
タイトル候補もあり過ぎて、何周もした上での「2」ということで。


まー今回も楽しかったですよ。
こんな後味の良い、楽しい映画もなかなかないんじゃってくらい。

全部のネタを楽しむには前知識必要ですけどねー。
それはもう、こーゆージャンルはしょうがないよねー。


ネタバレになるのかどうかギリギリoutのとこかもですが、
今回は「第四の壁」突破能力は、おとなしめだった気がします。
あくまで個人的な印象ですけどね。
実際は知らんけど。


さて、んじゃ記憶を掘り返して感想をば。


そうそう。
今回は日本人キャストも参加してましたね。
忽那汐里ちゃんカワイイ。

てか女性陣、綺麗な人ばっかだよね。
デップーの恋人でありDCドラマではゴードンの恋人、ドミノ、
ネガソニックティーンエイジウォーヘッドも美形よね。
モチロン忽那汐里ちゃんカワイイ。


さてさて。
先述の通り、今回は「第四の壁」突破は少なかった気がしますが
(自分も脚本に参加しながら「脚本サイアクだよね」ってのが多かったかな?)
ソレ以外のデップー節は徹頭徹尾、貫かれててサイコーでした。
しょっぱなから「ローガン」を弄ってたしね。

気が付いたら、ずっとクチ半開きでした。
にやにやし過ぎて。
なんつーかね、ほんと「面白い」と言うより「楽しい」が的確。

日本人に分からないようなアメリカンなジョークでもなく
こう、こっちが期待してることをしてくれたりとかね、
そんなところが多かったからね。
そういう意味では「第四の壁」突破してるのかもだけど。


冒頭から飛ばされ過ぎて、ケーブルの存在忘れてたくらい。
これマジで。
画面切り替わってケーブルの左眼がアップで光った瞬間、
「あ、そうだった、今回ケーブル出るんだった」て思い出した。

特殊メイクして紫とかじゃなし、モチロン同一じゃないんだけど
どうしても、ちょっとだけサノスはチラついたよねー。
サノスが過去を改変して家族を助けようとしてる…て。


今回のサプライズカメオは、バニッシャーのブラピ?と思ったら
ソレだけじゃなかったらしいですな。
ケーブルが未来から来た時、最初に会ったうちのひとりがマット・デイモンだとか。
見分けつかねぇよ!
ソーラグナロクの時といい、しれっと出るんじゃないよ!


あとはなんと言ってもポストクレジットですよね。
ケーブルが未来から来る時に使って壊れた機械を
ネガソニックティーンエイジウォーヘッドが簡単に直しちゃって
そっから俺ちゃん大暴れってやつ。

恋人を助けるのは、まぁ、あるだろなって思ってたら
ソレだけに飽き足らず、ウェポンⅪも消し去るわ、
挙句「大作に出れる」って喜んで「グリーンランタン」の台本見てる
「自分」までも消しちゃうってのはもう、笑うしかないよね。

ウルヴァリンとグリーンランタンは徹底的に弄るよね。
ブレなくて大好き。


今回、ひとつだけ残念だったのは、
ネガソニックティーンエイジウォーヘッドと忽那汐里ちゃんの活躍が少なかったこと。
ふたりが出てくるバトルシーンて、予告のやつで全部なんだもの。
忽那汐里ちゃんはぐるぐる回って、鎖をジャガーノートに巻きつけるだけ、
ネガソニックティーンエイジウォーヘッドは一発ばーんするだけ。

もうちょっと、いやもっとふたりの活躍見たかったなー。
忽那汐里ちゃんカワイイしなー。


いや、もうほんと残念だったのは、それくらいかな。
ソレ以外は終始にやにやでした。
それくらい「楽しい」映画でした!

あと忽那汐里ちゃんカワイイ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ