FC2ブログ

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

3週続けて映画です。
いやほんと。
ラッシュシーズンじゃないハズなんですけども。
今年も観たいのが多くてタイヘン。

そんな本日は。



「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」観て来ました。

なんかアレですね。
凄く話題なの?
いちばんデカいスクリーンで、しかも人いっぱいだった。
でもマナーいい人ばっかりだった。


さー今回も大したネタバレもないですが、早速。
あ、その前にネタバレなし感想。
マジジュマンジ!

…。
コレで良いのか…?
(普通に面白かったですよー)


僕は前作観てないんですけどね。
まぁ続きモノでもないし大丈夫でしょ。


大雑把なお話の筋は
「ゲームの世界に入っちゃって、現実に帰るにはクリアするしかない」
ってコトで、ほんとソレ以上でもソレ以下でもない。

モチロン、ゲームまんまってワケじゃないですが
「ゲーム感のある映画」として凄く基本的な作品。
基本に忠実に、教科書みたいな流れの映画でしたね。

各キャラに得手不得手があって、ライフは3つずつ。
ちゃんとみんなミスして全員ライフ1になってクリア。
それぞれの活躍シーンも、ちゃんと用意されてて。
最初はバラバラだったメンバーも徐々にチームワークが生まれて、
最後には自分も仲間も認め合うチームになる。
途中も要所要所で程良いハラハラ。

ゲーム映画、青春映画、コメディ映画、
まんべんなくというか、良い按配でミックスされてるカンジ。
アクションもあるけど、意外と少なめかな?


ゲーム内のメインキャラ4人は
ロック様と、「セントラル・インテリジェンス」でコンビだった人、
ジャック・ブラック、あと女性はGOTGのネビュラだったのね。
ネビュラは青いし半分くらい改造されてるから分かんなかった…。
こんな魅力的な人だったのか…。

5人目のキャラも、冒頭で1人ゲームに吸い込まれた暗示や
4人がキャラセレクトする時に、なぜか1つだけ選べないキャラがあったり、
ちゃんとした丁寧な伏線もありますしね。


今作はパンフもまた変わってますよ。
普通の冊子じゃなくて、遊園地のパンフのような。
ゲーム的なカンジを醸し出してるんでしょうな。


ちょっとシモのネタもありますし、
「お子さんと是非!」と大きな声でオススメ出来ませんが、
普通にいろんな人が楽しめそうな映画でしたね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ