ゴースト・イン・ザ・シェル

1月以上あいてしまいましま。
今年はなかなかのペースではありますが、ちょっとあきましたね。


そんなこんなで攻殻機動隊観て来ました。
いや「ゴースト・イン・ザ・シェル」ですね。



洋画観る時、いつもは字幕一択ですが、今回はちょっと悩みどころ。
なんせオリジナルの声優さんが吹替えされてるらしいですから。
でもまぁ、字幕なんですが。
役者さんの呼吸とか観たい派なんで。


ネタバレにならないと思うんで、先に言っておくと、
吹替えも観たくなりました。

たけしさんが日本語だから、英語と日本語混ぜこぜなのと、
バトーさんとトグサがちょっとイメージ違ったかな、と。

バトーさんのビジュアルは良かったですけど。
特に少佐との並びはシルエット的に凄く良かった。
トグサの役者さんは、今迄の出演作品から
ビジネスマンのイメージが強過ぎて。
髪型で寄せてる感は良かったですけどね。


巷の評価も概ね好評なようですが、全体的に良かったです。
原作愛に溢れてると言うか。
僕は攻殻に関してはライトな方で、コアなファンでもないので
あんまり参考にはならないかもですが。

ではでは、ネタバレ込みで続きから。


まずなにより、少佐が「草薙素子」じゃない件。
コレはもう、なるほどーなるほどなるほどーなるほど!
てなりましたね。

発表されてたのは、「少佐≠草薙素子」だけでしたが、
コレは記憶を書換えられてたから。
元々は、つまり義体化前は「草薙素子」!

安心したと言うかなんと言うか。
こりゃもう、観た人なら文句ないんじゃないの?
「素子じゃねーのかよ」「設定変えんなよ」て言うのは
観てないことモロバレ案件になってしまいましたからね。


そんな少佐、素子ですが、
当初はちょっと男前感が強過ぎないか、と思ってたんですが。
なかなかどうして。
身体のラインがバッチリ出てしまうコスチュームのセクシーさと
アクションや佇まいのカッコ良さとのバランスが凄く良かったと思います。
今となってはスカヨハ以外は無理じゃなかろかと思うくらい。

バトーさんも最初は普通の目だったので、アレ?て思いましたが。
コレまた劇中でアクシデントからの義眼化。
あのバトーさんのビジュアルになりました。
めでたし…ではないんですが、原作のイメージ大事にしてるなって。


トグサに関しては、先述の通り。
も少し優男感と言うか、スレた感じと言うか、
そんなのが欲しかったかなぁ。

たけしさんは、元々滑舌が良い方ではないんで、
普通に話してる時は大丈夫なんですが、
義体通信してる時はノイズ載せてるんで
ちょっとナニ言ってるか分かんないとこがあったなぁ…。

ただセリフが日本語なんで、逆に英語字幕が出るんですよね。
だから、それ読んで理解、なんてこともチラホラ。
逆字幕版。


で、イシカワとボーマはなにしてたっけ…。
どの人がイシカワで、どの人がボーマなのか分からんレベルでした。
(コレは僕の理解力のせいだと思ってください)

でもサイトーさんは相変わらず1発でシブい活躍。
ほんと、サイトーさんは1発だけの登場多いよね。


こんだけ原作愛があって(忠実という意味じゃなくてね)、
クライマックスに敵方から「多脚戦車」てワードが出て来たから
「まさか…タチコマ!?」て思ったけど、コレは外れた…。
マジで「多脚戦車」だった…。
四角ばって、その上ばかデカい。
まぁ、タチコマをあそこに放り込むのはキツいよね…。
キャラが立ち過ぎて。


キャラメインの感想になりましたが、
僕的には、それだけ楽しめたって風に思っていただければ。

コレは吹替えでも観たくなるなぁ…。
円盤に期待するか。
余裕があれば吹替え版を観に行きたい、なんて初めて思いました。
それだけ良かった、ということで!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

模型サークル「関西仮組」に参加しています。

そのへんもろもろドゾヨロシク。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ