アサシン クリード

さて今週は映画ブログ。
いや、狙ってるワケじゃないんですけど、自然とそうなってまして。
去年ヘルニアになって数本、映画館に行けなかった鬱憤もあります。


そんなこんなで今回は「アサシン クリード」。



大ヒットゲームシリーズ原作モノ。
まぁ、それだけで言うとバクチですけども。
主役がマイケル・ファスベンダーだから多少ハズレても大丈夫。
そんな保険もかけつつ。
直近のゲーム原作が「アレ」だからな!


今回はネタバレ的なネタバレもそんなないんですけど、続きへ。




まずね、僕ね、原作ゲームのね、1作目買ったんですよ。
買ったんですけどね。
けっこう序盤でリタイアしてるんです。

なんつーか、僕には難しかった。
面白くないワケじゃないんですよ。
でも自由度の高さとスニーキング?て言うの?
ステルスアクション。
ニガテ。
オープンワールドも自由度高過ぎて、なに?どこ行ったら良いの?状態。

まぁまぁ、そんなゲームのお話はさておき。
原作の雰囲気が好きだったので観に行ったワケですよ。


ガチガチのファンの人の評価はどうか知らないんですが、僕は空気感が好き。
特に退行した時の埃っぽさみたいなのが。

あと僕、パルクール系が大好きで。
「ヤマカシ」を初めて観てから、大好きになりまして。
アサシンクリードと言えば、移動や戦闘が軽やかですからな。
この部分だけでも楽しみ。


で、今回の映画に関してですが。
途中、お話の進行が少々やぼったかった感がありますが、
あとアニムスでシンクロしながらの戦闘は、あんまり要らなかったかなぁとかありますが、
(あれ観づらい。無くて良いとも言いませんが、も少し少なくて良かった)
概ね良好、と言うか、ある意味で安心して観れる作品ですね。

お話にヘンな裏切りもないし、アクションはかっちょ良いし。
あ、でも基本的な知識はあった方が良いのかなぁ。
ほんと僕と同じくらいの、ゲームの触りだけ知ってるレベルで良いと思うけど。
贅沢言えば、アサシンブレード使った戦闘の決めポーズは、もっと欲しかったかなw

あとアレだ。
ファスベンダーは泣き顔芝居が良いね。
あんだけ男らしい顔しといて、男泣きが似合うてのは素晴らしいよね。


続きは…どうなんですかね?
今風の、ヘンに続編作る気マンマンでダダ滑りした感じじゃないですが。
ひとつのお話をちゃんと終わらせて、続きも作れますよって余白がある、
この部分も正統派な感じなんですよね。
売れたら続編、かな。

原作ゲームやりたくなりました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

模型サークル「関西仮組」に参加しています。

そのへんもろもろドゾヨロシク。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ