百万式超機動 (7)

昨日も天気良かったですけどね。
おでかけdayだったのでね。
でも今日も天気良かったんでね。
そりゃもうトップコートですよね。
ってことで!


長かった…。
いやはや永かった。
なんとか百万式完成ですよー。



でん!
「GM」です!

コレがやりたかったんですよ。
ザ・出オチ。
なんでGMかは、後ほどー。


ひとまずうしろ。



百万式本体見えねぇ!
脚だけチラ見え。


いやはや、ほんと長かったですが、なんとか形になりました。
これくらいボリュームあると満足感も高めですね。
実はまだ完全にはドッキングしてないんですけどね。


百万式は元の百式が人気機体なのもあってか、巷には作品が溢れてます。
色的には設定の紫、百式の金(黄)、シャア専用機や零式等の赤、この3種類が圧倒的に多いですね。

ほぼほぼポン付けミキシングとは言え、この3種類は絶対に避けたい。
緑色は…今回は違うかな。
というワケで(飛躍)、カラーリングはGMをイメージしました。

肩に「百」じゃなくて「GM」て貼ったら出オチになるな、というのも含めて。


本体の方は、分かる人は分かると思いますが、
「マスターアーカイブ モビルスーツ ジム編」に収録されている、
ムラサメ研究所に配備されたGMイメージ。
スネ部が黒いのが大きな特徴なのです。

で、うしろのパーツはGMキャノンをイメージ。
スネが赤いのは、そういうことです。
もちろん、双方ともパーツの配置も違うんでアレンジはしてますけどね。


んで、GMになった妄想設定。

ガンプラバトルがある世界。
「のぼ」はガンプラ好きではありながら、ビルドもファイトも今ひとつの腕前。
そんな彼が、実在のファイターのレプリカガンプラ「百万式」に一目惚れ。
「これならガンプラバトルに勝てるかも!」と喜び勇んで製作。
しかも無茶な高機動仕様にミキシング。

しかし作ったは良いものの、あまりに高い機動性に満足に操ることすら出来ず。
やっぱりガンプラバトルに勝てずにいました。

そんな時、近所の模型屋でガンプラバトル大会が開催。
レギュレーションは「量産機ベース」。
これに乗るしかない!と思った彼は、百万式を赤と弱緑メインに塗り分け、
肩には大きく「GM」のマーキング。
あろうことか「GMの改造機」として参加しようと画策しました。

が。
当たり前ですが、店長さんに
「常連さんだからあんまりキツくは言わないけど、コレはダメだよ」
とたしなめられました。

結局、この百万式でガンプラバトル地方大会はおろか、
近所の大会に参加すら出来ませんでしたとさ。
ちゃんちゃん。


そんな感じです。
途中、ハズし過ぎでかっちょ良くならないんじゃないかと、ちょっと不安になりましたが、
まぁ元のガンプラ素体がかっちょ良いんで、なんとかなったかなと思います。

とりあえず、僕の今年のKCF参加作品は出揃いました!
ちょっとだけプラモ出来ない期間が発生するんで少しだけ焦りましたが、
なんとか完成出来て良かったです。

またちゃんとした撮影は、改めて。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ