ジム・アライン (1)

いったい幾つブログネタを溜め込んでたんだって話ですが。
まだまだ続くよ時間軸捻れブログ。


今回はヅクと同時進行中のネタ。
同時進行多過ぎやしませんかね?
それはさておき。

ヅクのライバル機、ジムのミキシング機です。
元キットはコチラ。



寒冷地ジム。
顔が好きなのですよ。


でもですね。
キットが古いゆえ、そのまま組むのもちょっと難易度高め。
あくまで僕には、ですけどね。
なので簡単に完成度を高めるミキシングという方向で。



まずは仮組み。

…ぶっちゃけ、全取っ替えしたいですな。
アタマも合わせ目ガッツリだもんなぁ。
合わせ目消すにはクリアパーツの後ハメも必要だし。
難易度高いなぁ。


とりあえず、肩アーマーはパワードジムカーディガンのキットから
元のパワードジムの肩アーマーが余るので、そこから。



でも寒冷地ジムのポリキャップだと短いので、長いやつに交換。



左のが寒冷地ジムの。
右のがパワードジムの。



これで肩の接続が安定します。


そして下半身は、こちらのキットから。



ジムスナイパーK9。
バックパックも使おうかな、と思います。
ドッグパックじゃない方ね。



とりあえず乗せてみた。


けど、この写真じゃ分かりにくいですが、実はお腹と腰がちゃんと接続出来ていないんですよ。
浮く感じ。
腰の軸がお腹のパーツの穴より太いからですね。

なので、ここも簡単工作。



お腹のパーツの穴をリーマーで拡げます。



これでパーツがちゃんと刺さります。
で、止め方ですが、これも簡単に。



ダブルナット方式w
薄いポリキャップを2枚重ねてはめ込みました。
これで結構、充分な強度になります。


本体の大まかな工作はこれでOK。
あと大きなのはバックパックですかね。
それより問題は合わせ目とか、胸部のエッジのだるさとか、細かいところ。

ヅクよりかなり手間がかかりそうな悪寒…。


あ、名称に関しては、なんとなくで付けました。
アラインメントのアライン。
統合ってほど大袈裟なもんでもなく、ひとつに調整した、みたいなノリで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

模型サークル「関西仮組」に参加しています。

そのへんもろもろドゾヨロシク。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ