ヅク(仮称) (2)

年明けから怒涛の毎日更新してますが。
最初だけですよ。えぇ。
しかも時間軸遡って書いてる記事ですからね。
さぼってたツケとも言えます。


さてさて。
今回はヅクの続き。
なにげに製作会にしょっちゅう持って行ってたりしてますw
お気に入り♪

しかしながら。
前回ミキシングで肩関節はヅダの方を活かす方向で作業しましたが。
やっぱり問題が。

軸が短いせいか腕を横に上げるとすっぽ抜けてしまうのと、保持力が弱いこと。
これはどうにも避けたいところです。

というわけで、やっぱりやり直し。
06Rの肩関節を移植することにします。



まずは比較。



上のポリキャップと腕に付いてるのが06Rのもの。
下の少しちいさめなのがヅダの肩関節です。


胴体に当たる部分の形状としては、ほぼほぼ変わらないものの、大きさがちょっと違う。
そのままハマらなくもないんですが、06Rのを使うなら、引出しも出来るようにしたい。
けどこのままじゃハマるだけ。
引出しは出来ない。

仕方ないので、ヅダの胴体側の関節受けは取っ払っちゃいます。
そして06Rの胴体の方の受けを切り出して移植。



ヅダの胴体内部を撮ってないので分かりにくいですが。
あと、ヅダの胴体の肩口の段落ちになってる面も切り落としました。


で、この06Rの関節ブロックをヅダの胴体側に接着。



肩口も拡げたことで、ちょうどハマる感じになりました。



引出しも出来るように。


これで肩関節もしっかりしましたので、今度こそミキシング作業は終了。
現場打ちで試行錯誤してみましたが、ガツンと工作しちゃった方が良いこともありますね。


肩関節がしっかりしたことで、これが出来るように。



シールドラックに武装全部乗せ。
そのうえ対艦ライフル装備。
ヅダの肩関節では、これすると腕が取れちゃってたのですよ…。

で。
ガッチリ出来たもんだから、調子乗ってこんな感じに。



ヅダのシールドもシュツルムファウストや爪があるので、兵装として使えるな、と。
ヅダと06Rの兵装全部盛りですw


これまたアホなごちゃ乗せパターンですが、この方向で行きましょう!

問題は武器のヤスリング…。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

模型サークル「関西仮組」に参加しています。

そのへんもろもろドゾヨロシク。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ