FC2ブログ

ギラ・ズール親衛隊機 (4)

暑っ。
暑過ぎですね。もう夏終わってくださいお願いします。



今月の製作会は来週の予定。
参加出来るかどうか微妙なところではありますが、ふと考えてみると持って行く新作がございません…。

本来はギラ・ズールを持って行く予定だったのですが、どう考えても間に合わない事が発覚。
ヤクト・ドーガでキャッホーしてる間にフラグが立ってるのを見逃していたようです…。
すみません…。


まぁ、そうは言っても作業しないワケではありません。
今日はパーツ洗浄しておいたギラ・ズールのサフ吹き。
とは言いながら、家で塗装するなら閉めきった部屋で空調なし…。
これはツライ。

どうせセッティングにも同じような時間がかかるので、移動しても同じ事!
移動の間の暑さはガマンして、空調の効いたところで作業したい!

と言うワケで、電話で確認の上iibaさんへGo!
たまたまお時間の合ったポテト師匠とともにプチ製作会です!



3時間ほどがんばって、頭部、胴体、脚部のサフ完了。
約半分というところでしょうか。



サフが乗るといよいよって感じで良いですね。
エングレービングもあるのでまだまだ先は長いですが、ぼちぼち行きますよ。
スポンサーサイト



ヤクト・ドーガ (4)

ごめんなさい。
前回の記事は時間軸が歪んでますw

ギラ・ズール乾燥中に作業してたヤクト・ドーガは今回記事分でございます。


ヤスリがけの続き。
このキット、合わせ目が出難い良キットなのですが、ヒケは多めかも知れません。
面が大きめなのもあると思いますが、リブが強めなんでしょうかね。


そして襟周りの調整と、フェイスの調整を行ったのが、こちらになります。



前回のとほぼ同じアングルですが、比較しないと分からないレベルですね…。
襟は引続き薄く、あと額の左右への膨らみが大き過ぎる気がしたので少し細くしました。



そして次はいよいよメイン!
袖の徽章です。

ヤクト・ドーガは元々、袖が別パーツなので作業はし易いのですが…。
微妙な三次曲線なので一気にいくのは危険と判断。
徽章を部分ごとに分けて作ります。

まずは縁取り。



もうひとりに持ってもらって作業したいくらいでしたが、なんとか貼付。
で、徽章の真中ラインを貼って(この写真撮るの忘れた)、あとは羽根飾り。


これも途中写真忘れましたが、羽根は左右それぞれ2枚ずつ、
合計4枚が同じ形状なので、一気に作ります。

薄いプラ板4枚重ねに細かい作業は、かなりコツが必要でしたがなんとかクリア!
とりあえず貼付した状態。



ここから、ちょっと馴染ませます。


あとは腰アーマーが寂しかったので、ベタなラインですがスジ彫り。



このお尻のバーニアと膝のスラスターをちょこちょこと弄って今回は終了ー。



ほんとは本体の処理を全部終わらせるくらいまで行きたかったのですが、
まぁ袖が着いたので良しとしましょう。


山は越えたと思います。が。
越えたら越えたで、やっぱりしたくなる事もあるワケで…。

どうなるのか。
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ