ゾゴック(UC) (5)

またリアルタイムではないのですが。
まさかのゾゴックリブート。

とは言っても前回のはそのまま置いてますよ。
そう。2コ目。



まぁ、2コ目なので仮組みはさっくりと。



今回は、もう言わずもがな、コレですよね。
隠しててもアレだし出しちゃおう。



安定。


さて。
その前に、本体の簡単工作をば。
このキット、胴体と腰の間にボールジョイントがあるのですが、
背面の動力パイプのせいでガッチガチに固定されてしまいます。

前回はそのままにしましたし、回転はさほど望んでもないのですが、
立ち姿にハッタリ効かせるために猫背になるようにはしたいので、そのあたりを簡単工作。


まずは胴体側。



青線で囲ったリブを切落とします。

次にバックパック。



赤で囲った部分を切落とします。



こんなかんじ。

で、あとは動力パイプの挟み込む部分が太いので、そこをパイプと同じくらいの厚さに。



ここですね。

これだけ。
刃物にさえ気を付ければ簡単に出来ます。


加工前。



そして加工後。



分かりにくいですね…。
ほぼ同じアングルから、脚から腰は同じ角度のままなんですけどね。
加工後は腰が入ってるのがお分かりいただければ…。
なんとか汲み取ってくださいw



現状ここまで。
あとはぼちぼち「いつもの工作」をやっていきます。
スポンサーサイト

ゾゴック(UC) (4)

あっと言う間に駆け抜けたゾゴック、完成編です。



本当は今日、武装の塗装と、こないだガッツリ塗膜もってかれた部分のリタッチ後、
デカール作業のためゾゴックはストップの予定だったのですが。
大問題発生。

今回リタッチしたところだけでなく、塗装が剥げる剥げる。
普通なら爪で多少カリッとやってしまってもラッカーなら平気なハズなのに、
爪が当たった程度で表面塗装どころかサフまでガッツリぽろぽろ…。

もう、意味分かんないし、サフまでもってかれたら、どうしろと。


結局、もうじっくりデカール貼るのも諦めて、サクッと済ませました。



ジオンマークだけ貼っております。
そして、ぐぽーん。



モノアイシールドにスモーク吹いて、良い雰囲気になったと思ったのに…。


ちなみに塗膜のもってかれ具合はこんな感じ。



モノアイ点灯ギミックは全部胴体に仕込んでありますので、スイッチ操作の際は若干バラす必要があります。
バックパックは本来外したくないのですが、腰とパイプが繋がっているため外す必要がありまして。

毎度オンオフの度にコレでは…。
もう触るのも恐いくらいです。

テンションガタ落ち。



まぁ、でもその分ヤクト・ドーガは上手く行ってるので、気分換えていこう。


あ、ちなみに今回のカラーリングは、昔懐かしのバンバラバンバンバンの人です。
分からない人はパパに聞いてね!
っても、ヘタするとパパも知らない世代の可能性が…。

ゾゴック(UC) (3)

昨日は悪天候なため、塗装は諦めてヤクト・ドーガのデカール貼り貼りしておりました。
今日は台風がガッツリ来てしまい、各地で大変な様子ですね。
家の周りは幸い被害もありませんでした。
おやすみだったし、おとなしくしておきました。


と言うワケで、昨日からの続きで今日も午前中はヤクトのデカール貼り。
もうなんて言うかデカール・ハイ?
楽しくなって止まらなくなってしまいました。

が、お昼前から湿度がぐんぐん下降。
ここ数週間ではあり得なかった休日の湿度40%台突入。
デカール貼りもノッて来たんですが、塗装待ちも多いので切り替えます!

とりあえず、ヤクトの武装もサフ吹いてなかったので、そちらから。
その後そのままでゾゴックのサフ吹きへ突入。
ヤクトの武装本塗装はまた後日。
ゾゴックの方が締切はやいので。

ゾゴックはサクッとサフを吹いて、もうそのまま組みもせず本塗装へ。
なのでサフ状態の写真はありません。


本塗装の方も今回は大部分が瓶出しになるため比較的楽…と思ってたのですが。
ひとつだけ調色するのに、けっこう時間がかかってしまいました。
その割に出来たのは普通の色なんですが。


とにかく、本体の塗装が出来ました。



とまぁ、塗装は出来たんですよ。
出来たんですけどね…。



マスKING剥がしたら塗膜もってかれた…。
しかもこれだけじゃなく、マスKINGしてない他のところも、ぽろっと…。


今回はなんか納得できなくて2回もパーツ洗ったのに…。
サフから間を置かずに本塗装に入ったからかなぁ…。
正直、かおがひきつっております。


まぁ、なっちゃったもんはしょうがない。
武装も残ってる事だし、その時に出来る限りリタッチしよう。
凄く残念だけど…。



あとこれは内緒だけど腹のダクトが赤いので、写真を見てたら蝶ネクタイに見えてきた。

身体は大人、頭脳は子ども!



つづけ。

ゾゴック(UC) (2)

ペースが違う。
明らかに違い過ぎる。

と言うワケで。
昨日のゾゴックの続きです。



今日はかなり久しぶりに9時間も睡眠を貪りました。
昨日も日付が変わる頃には落ちてましたし、だいぶ疲れが溜まってたんですかね。
涼しくなってきたからっていうのもあるんでしょうか。

で。
予定としては昨日できなかったギラ・ズールのトプコして完成させよう!
あとF2の調色もしよう!
という2本立てのつもりが…湿度が高くトプコは危険。
それだったらいっその事、もう塗装は一切諦めて工作にシフト。


という流れで昨日の続きと相成りました。



残る作業は上半身のゲート処理、親指の肉抜き埋め、あとはアレ。

けっこう、なんだかんだ言って時間はかかりましたね。
けっきょく今日はゾゴックの工作に明け暮れました。



親指は、いつもの如く瞬着パテで穴埋め。



そしてこれまたいつもの如く。



ビコーンつって。

ゾゴックはボディ形状的には電池仕込むスペースも充分なんですが、
HGUCは内部にいろいろ詰まりものがあるので、スペース確保が必要です。
こんな感じ。



元を撮り忘れたので、イマイチ分かりにくいかな?



まぁ、そんなこんなで工作終了です。

塗装待ちが増えていきます…。
次の週末はトプコ出来ると良いなぁ…。

ゾゴック(UC) (1)

今日は関西仮組9月製作オフ会。

と、その前に。

以前作ったアッガイは、ツイッター上でお誘いを受けた「第1回ジオン水泳部祭り」の参戦作品でした。
今月、その第2回が開催される事になったのですが、
当初、僕はモデスポ参戦作品製作のため、今回の水泳部祭りへの参戦は諦めておりました。
しかしながらそれなりに進捗が良く、余裕が少し見えてきたので今回も参戦させていただく事にしました。

そこで選んだキットがこちら。



発売されたばかりのHGUCゾゴック!
今回の水泳部祭りも、このキット発売記念という事もあったので、鉄板ではありますが。

キット購入後、かなり早めではありますが製作会場のiibaさんへ。
製作会は13時からですが、11時過ぎからお先に製作開始!


さすがにみなさんが来られるまでには出来ませんでしたが、サクッと仮組完了。



ズームパンチ!w

いやはや、ホントにジオン水泳部にハズレキットなし!
組み易くて、にまにましますw
(個人的感情を多分に含みます)


今日の目標は、ここから全ゲート跡処理でしたが、さすがにそこまでは無理でした…。
しかしながらモデスポ出展用のジオラマベースもどんどん進みましたし、成果は抜群。
楽しみがどんどん拡がっております。


さあ。
このゾゴックも上手く行けば出展できるかな?
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
プロフィール

のぼ

Author:のぼ
パチ組みから全塗装まで。
主にガンプラ作ってます。

模型サークル「関西仮組」に参加しています。

そのへんもろもろドゾヨロシク。

リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ